SDA Database
games :: players :: runs by time :: runs by date | add game :: add player :: add run
Fatal Frame 3: The Tormented
Released in 2005, Fatal Frame 3 is the third installment of developer Tecmo's foray into the survival horror genre. Heralded as one of the more genuinely creepy games in the genre, Fatal Frame 3 follows the story of photographer Rei Kurosawa as she she explores the history of a haunted manor house in search of details on her dead fiancee. This game also serves to prove that Ghostbusters were definitely overdoing it. Why run around with an unlicensed nuclear accelerator strapped to your back to defend yourself from ghosts when a camera will do the trick just as well?

 

Run: 3:08:29 by Daisuke Hattori, done in 24 segments

Get Flash to see this player.

NEWGAME NIGHTMAREにてSランクを取ろう

「ナイトメアとノーマルの大きな違い」


1怨霊の体力がノーマルの3倍。
螢パートが厳しいです。八ノ刻の縄の男が900、十二ノ刻の久世当主が1500と苦戦されること間違い無し。またラスボスの体力(3000)も非常に強烈。
2フェイタルフレーム(シャッターチャンス)のタイミングがノーマルの半分以下。
ナイトメアモードの敷居を高くしている要素は間違いなくこれです。
刺青ノ聲のノーマルのフェイタルフレーム時間は60フレーム(60フレーム=1秒)ですが、ナイトメアのフェイタルフレーム時間は28フレームです。
また2コンボ以降はFF時間が28フレームより短くなり、3、5、7コンボ目にさらにフレーム時間が短くなっています。
※怨霊により受付時間の変動あり。
③所持フィルム枚数が少ない
怜:0七式、20枚 一四式、20枚
 深:0七式、20枚 一四式、20枚 六一式、10枚
 螢:0七式、20枚 一四式、20枚 六一式、10枚
深紅と螢のみ初期時に六一式フィルムを10枚装備していますが、六一式フィルムは刻進行時及び現実回帰での回復はありません。
④ラスボス「刺青の巫女」のフェイタルフレームが空中からの突撃のみになる。
またシャッターチャンスが短い為、一部攻撃が条件により回避不能に。
※詳しくはラスボス戦にて解説。

「Sランクの条件」
①Sランク取得の条件はクリアタイム3:30分以内のみです
なるべく早くクリアするには「怨霊戦」この一点だと思います。実際に自分のプレイでは歩行術はいたって普通どころか、アナログレバーの跳ね(方向転換時にキャラクターがあらぬ方向へ歩き出す事)があってもそのままプレイ続行し、高速階段歩行等は当時しらなかった為行っておりません。また刻によっては最短ルートを通っていなかった事も最近になってわかりました(笑)。しかし先述させて頂いた通り、Sランク獲得への道は「怨霊戦」に全て掛かっていると言っても過言ではありませんので、攻略内容は「怨霊戦」を重点的にまとめたものになっております。最短ルートや歩行術等に関しましては、純タイムトップのcab氏をご参照されるのが 良いと思います。

「セーブについて」
①セーブを一度行うと約12秒前後かかります。本来アクションアドベンチャーのタイムアタックを行う場合、セーブ回数は極力少なくというのが基本ですが、今作はボリュームがあり、且つ安定しない強制怨霊戦が28回と非常に多いので、セーブは多くて良いと思います。参考に自分のセーブ回数は23回です。セーブポイントについてはセーブエリアとラップタイムを表記しておきますので目安にして下さい。・・・にしてもセーブ多すぎ、人に見せたくない理由の最大がコレです。

「戦闘時の知っておいて欲しい事+α」
1怨霊との距離を判別する方法
操作キャラクターの変化や射影機のLVアップに伴い、怨霊を捉える距離は逐一変化します。そのため距離が届いていないのに、コンボ時等に強力なフィルムを無駄に使用することもままあるのではないでしょうか、しかしファインダーモード時の中央「コアサークル部分」が怨霊を捉えているかどうかで、撮影可能かどうかを判断する事が出来ます。その為コンボ時にはコアサークルを中央にきっちり合わせずに、少し外して撮影するのが良いと思います。また、経験等から距離が届かなくなりそうだなと感じたら、コンボ後に直ぐ通常撮影してわざとコンボを切り、ダメージを稼ぐというのも良いテクニックだと思います。
②サークルが黄色の時(一瞬)でのコンボはダメージが割安。
コンボ中は、基本×1.5=ダメージなのですが、黄色サークルでのコンボ継続は、基本×1.25=ダメージとなりますのでコンボセットで倒す事を目標としている怨霊の体力は、1割増しで計測しておくと倒す計画が立てやすいと思います。
※黄色でなくてもダメージが割安になる場合もありますので注意。コンボ継続許容範囲ギリギリでの撮影はダメージが割安になる事があると覚えておいて下さい。
③怨霊のトドメはなるべくコンボで倒す。
コンボ3以上で倒すのが美味しい倒し方です。怨霊の体力が増える後半になるほどポイント差は大きくなります。
ナイトメア時のコンボで押えておきたい事は以下の3つ
「目押し」2~4コンボぐらいなら十分見て間に合う(?)のでかなり有効。
「タイミング」コレが一番簡単。ただし強化レンズが入ると変化。
「怨霊の吹き飛ぶ動作」撮影タイミングにより動作がずれる場合もありますが、覚えればメアで10コンボオーバーも無問題、問題は距離。
④自分のプレイを録画してみる。
非常に大きなポイントだと思います。誰かのプレイを参考に出来れば良い点、悪い点を直ぐに発見出来ると思いますが、誰かというのを自分のプレイに置き換えて見ましょう。日を置いて見たりすると結構発見があったりするものです。

「文中に出てくる簡略文字」
SC=シャッターチャンス FF=フェイタルフレーム P=ポイント

「白昼夢~一ノ刻」
座敷のある広間・佇む親娘(母)&佇む親娘(娘)を撮影(2000×2=4000P)
一ノ刻が始まって
1階囲炉裏の間・佇む親娘(母)&佇む親娘(娘)を撮影(500×2=1000P)
2階囲炉裏の間・二階を歩く女を撮影(1000P)
射影機入手
2階回廊・打ち付ける少女を撮影(1000P)
2階回廊・うずくまった女を撮影(1000P)
2階回廊・格子の奥の女を撮影(1000P)
1階囲炉裏の間・階下に佇む親娘を撮影(500×2=1000P)
射影機の最大値をLVアップ。
~囲炉裏の間にて「彷徨う母娘(体力:450)」と戦闘~
「装備機能 報」が無いので、FFは発生しません。なので掴み攻撃時に発生するSCでダメージを与えていきいましょう。母娘が掴み攻撃をせずに、遠くから傍観することもありますが、気にせずとも良いと思います。
玄関・うずくまる女を撮影(2000P)
セーブ(現実)。0:10:43(ラップ10:43)。
玄関・逃げていく女を撮影(1000P)
1階階段廊下・叫び逃げる女を撮影(2000P)
2階階段廊下・角に逃げる女を撮影(1000P)
2階階段廊下・封印された扉を撮影(1000P)
1階階段廊下・「装備機能 報」を取得する
2階御簾のある座敷・61式フィルム(8枚)を取得する。
現実に戻り~眠りの家へ
2階階段廊下・角を曲がる影を撮影(500×3=1500P)
射影機の感度をLVアップ。
~2階御簾のある座敷にて「生き残った女(体力:1050)&黒い影(四体合わせて体力:約500)と戦闘~
まずは黒い影を倒します。しょぼい事に自分には黒い影を追い払う明確な条件が分かりません。多分トータルダメージ(1体に大ダメージではなく、3体ぐらいの合計ダメージを500)だと思いますが、とにかくダブルショットなどを駆使し、14式フィルムにて倒してしまいましょう。
生き残った女に対してはMAXゲージコンボにて105(14式)×5コンボ=525ダメージを2セット。というのがかなり良い形だと思いますが、先述させて頂いた通り、途中に黄色コンボが入ると倒せませんので、最初でも途中でもコンボに61式フィルムを混ぜておくのが良いと思います。又、61式フィルムを使用しないと黒い影の倒し方によっては、14式フィルムが足りない可能性があります。
○自分の結果は・・・2セットで、とか言っておきながら3セットで倒してます。とはいえ、黒い影を早いペースで倒すことが出来たのでこのまま進めました。いえ、ごめんなさいやっぱり実力不足です。
セーブ(現実)。0:20:12(ラップ09:29)。
※自分は次の刻前にセーブしていますが、刻前でなく現実へ戻ってきた時にセーブするようにしましょう。5秒ぐらい損をしてしまいます。

「二ノ刻」
2階階段廊下・階上に立つ男を撮影(1000P)
写真・中庭の墓山を撮影(1000P)
~染みのある回廊にて「白装束の男(体力:690)×2」と戦闘~
怨霊の出現位置は人形の染みのある場所から出現していますので固定なのですが、その後の動きが不安定なので運要素の強い戦闘になってしまいます。コツと言うのもいささか弱い助言ですがT字路の往復で怨霊を誘導しましょう。ここは場所が狭い上、射影機のレベル(感度LV)も十分とは言えませんので、コンボ数よりも早く倒せる事を心がけましょう。
○自分の結果は・・・
MAXゲージコンボにて1セット目=403ダメージ(白装束の男A)
105(14式)+88(14式)+ 105(14式)+105(14式)
MAXゲージコンボにて1セット目=193ダメージ(白装束の男B)
105(14式)+88(14式)
MAXゲージコンボにて2セット目=315ダメージ(白装束の男Aを撃破)
105(14式)+ 105(14式)+105(14式)
MAXゲージコンボにて2セット目=368ダメージ(白装束の男B)
105(14式)+88(14式)+ 105(14式)+70(14式)
4ゲージコンボにて3セット目=165ダメージ(白装束の男Bを撃破)
90(14式)+75(14式)
物置部屋・扉へ逃げる男を撮影(1000P)
物置部屋・61式フィルム(8枚)を取得する。
射影機の最大値をLVアップ。
~3階屋根裏部屋「白装束の男(体力:690)」と戦闘~
ゲージMAXコンボにて189(61式)×4コンボ=756ダメージの1セットで倒すのがベストです。が・・・
○自分の結果は・・・やっちゃいました2セットです。SC撮影1回+3コンボ。とはいえ、ここも前半の白装束の男を早いペースで倒すことが出来たので(言い訳が続くので略)。
セーブ(現実)。0:30:15(ラップ10:03)。
※次のセーブまで戦闘はありませんので、このセーブはカットでも良いと思います。

「三ノ刻」
写真・古い映写機を07式にて撮影(1000P)
映写室・「装備機能 追」を取得する。
※「装備機能 追」はこの先撮影する浮遊霊及びラスボスに大変有用です。
柵の廊下・柵の奥に立つ女を07式にて撮影(500P)
柵の廊下・隠れていた大工を07式にて撮影(1000P)
箱庭を囲む回廊・廊下に消える少女を07式にて撮影(500P)
写真・串に刺された人形を07式にて撮影(1000P)
写真・打ち付ける少女を07式にて撮影(1000P)
物置廊下・61式フィルム(8枚)を取得する。
物置廊下・「強化レンズ 遅」を取得する。※装備して下さい。
座敷のある広間・61式フィルム(8枚)を取得する。
座敷のある広間・床下へ引き込む手を07式にて撮影(1000P)
2階囲炉裏の間・布に隠れる娘07式にて撮影(1000P)
2階回廊・打ち付ける少女を07式にて撮影(1000P)
セーブ(2階囲炉裏の間)。0:36:22(ラップ6:07)。
~座敷のある広間「髪を梳かす女(体力:900)」と戦闘~
この怨霊は飛び掴み攻撃後ワープをする事がありますが、確実にワープさせない方法があります。そのやり方はいたって単純、怨霊を撮影しないようにコンボ後にでも空撮影してみて下さい。すると100%その場から再び飛び掴み攻撃を繰り出してきます。
○自分の結果は・・・3コンボ3セット。
出現位置が固定の左端通路にて3コンボ(90ダメージ×3)を決めた後、直ぐに広間中央へ行き怨霊の空振りを誘う。空振り時にゲージを溜め次に現れる地点に照準を合わせてゲージを溜め、2セット目(120ダメージ以上×3)を実行。空撮影し、同じ場所から出現する髪を梳かす女に3コンボ(90ダメージ×3)を叩き込んで終了。
人形の祭壇 東・人形の祭壇の少女を07式にて撮影(500P)
~人形の祭壇 東「巫女姿の少女(体力:900)」と戦闘~
室内から出ようとすると背後に出現するので「装備機能、追」の効果を利用して振り向き、即座に「強化レンズ 遅」を使用。杭打ち攻撃を仕掛けてくれる事を祈り、来たら撮影。
MAXゲージなら61式フィルム×2+14式フィルム×4の合計6コンボで倒して下さい。
※巫女姿の少女はコンボが楽な部類ですが、それでも5コンボ目からタイミングが変化してきますので、間に「強化レンズ 遅」を入れると良いと思います。ただし注意して欲しいのが、強化レンズはその時に装備しているフィルムを消費してしまいますので、使用する際は装備フィルムに注意して下さい。
○自分の結果は・・・MAXゲージに届かなかったので61式フィルム×3、14式フィルム×4の7コンボ。
セーブ(現実)。0:42:04(ラップ5:27)。

「四ノ刻」
射影機の最大値、感度をLVアップ。
~大広間「顔を隠した男(体力:900)」と戦闘~
この怨霊はワープしませんので、完全パターンにする事が可能です。文章で書くと分かりにくくて申し訳ないのですが、顔を隠した男の初撃はゲージ溜めとコンボ追撃が不安定の為、攻撃せずに空振りを誘って下さい。その際左側に空振りするように誘導します。同時に深紅は右へ進みます。すると大広間の右端に深紅、左端に顔を隠した男というような形になり部屋の横幅一杯にスペースを使用出来るようになりますので、その後MAXゲージコンボが叩き込めやすくなります。
この怨霊に対しては、4コンボの2セットが良いと思います。
自分の結果・・・5コンボと3コンボの2セット。
御神石の御守りを自動入手
※非常に重宝するアイテムです。ゲージ溜めorコンボ撮影に有効活用して下さい。なお御神石の御守り使用時の撮影はボーナスショット(ブーストショット)が入りますのでガンガン使うが吉です。
大広間・61式フィルム(8枚)を取得する。
ビックリポイントの縄をファインダーモードにして硬直を短くする。
※縄がペタリと落ちてくるポイントではファインダモードにすることにより、深紅の驚き動作をキャンセルする事が出来ます。ただし失敗すると硬直が長くなる。
~いけすの間「髪を梳かした女(体力:750)」と戦闘~
御神石の御守りを使用しMAXゲージに&空撮影時の同じ場所から出現を利用して4コンボ2セットで倒す事を目標としましょう。ただし、理想どうり出来るかどうかは、怨霊の出現位置次第・・・。
自分の結果・・・髪を梳かした女が壁近くに出現しボロボロ、20秒はロスしてる。この映像はもう見たくない。
~縄殿「縄の巫女(体力:900)」と戦闘~
縄の巫女は最初動きませんので、14式フィルムで通常撮影してしまいましょう。その後、61式フィルムでFFを6回撮影して倒します。61式フィルムを無駄にしないようにして下さい。フィルムの無駄さえ防げれば多少時間が掛かっても良いと思います。
縄の巫女戦にどれだけ時間がかかるかは運です。速攻で縄の巫女が攻撃を開始してくれたら撮影チャンスを逃がさないように。
自分の結果・・・最高パターンが来ました。左右への移動、ワープ共になし。突撃~FF撮影~突撃~FF撮影の繰り返し。これによりいけすの間のミスが帳消しになったので継続。この映像は、何度見ても良い♪
縄の廊下・屋敷へ誘う少女を07式にて撮影(1000P)
1階座敷のある広間・扉へ誘う少女を07式にて撮影(500P)
御簾の間・扉に立つ少女を07式にて撮影(500P)
刺青の祭壇・牢に囚われた女性を07式にて撮影(2000P)
セーブ(現実)。0:51:18(ラップ9:14)。

「五ノ刻」
1階丸窓のある玄関・衝立に隠れた男を撮影(2000P)
衝立に隠れた男は少々撮影が難しい霊ですので要練習です。
各所で「久世家当主」とすれ違いますが、階段部分は手前側を進むように歩けば攻撃を受ける事はありません。
写真・鏡台の前の影を撮影(1000P)
セーブ(現実)。1:01:22(ラップ10:04)。

「六ノ刻」
写真・四人の人影を撮影(1000P)
箱庭を囲む回廊・御神木に立つ男を撮影(1000P)
射影機の最大値をLVアップ。
~2階・丸窓のある玄関「巫女姿の少女(体力:900)」と戦闘~
梁の上にて怜の背後に出現と決まっており、高確率で杭打ち攻撃を仕掛けてきてくれますので、まず「追」を利用し振り向き、FFコンボを4ぐらい叩き込みます。そのあと梁の先にある広い場所へいき、「遅」を利用し、ゲージをため4コンボ以上決めればOKだと思います。
自分の結果・・・梁の先へ行ったところから巫女のご機嫌斜めなのか、壁近くに出現で、結果4セットに、ああ無常。
~1階座敷のある広間「刺青が刻まれた男(体力:1050)」と戦闘~
部屋の左に怜を移動させ、刺青が刻まれた男と程よい距離(ゲージが溜まるギリギリの間隔)を保ちながらゲージを溜めます。61式フィルムにて、MAXゲージからの5コンボ(231×5)でOK。ゲージ溜めの最中に刺青が刻まれた男が攻撃を繰り出してその後ワープされる事がありますが、それは位置取りが悪い証拠です。攻撃させないように距離を調整しましょう。
自分の結果・・・61式フィルムにて、MAXゲージからの5コンボ。
囲炉裏の間・梯子の上の少女を撮影(1000P)
階下を覗く座敷・階下を覗く少女を撮影(1000P)
階下を覗く座敷・90式フィルム(4枚)を取得する
強化レンズ「刻」を取得する。※「遅」と装備入れ替え。
~1階布団の間「刺青が刻まれた男(体力:1050)」と戦闘~
先ほど入手したフラッシュを使用しゲージを溜めます。
90式フィルムにて、MAXゲージの4コンボで倒します。刺青が刻まれた男へのコンボは難しくないのですが、刻を入れる事により難度が上がりますので集中してコンボを決めて下さい。又、ここを61式フィルムでの5コンボで倒さない理由は、5コンボ目に刺青が刻まれた男が壁にめり込むのを防ぐ&白装束の男の攻撃を受けないようにする為です。しかしここで90式フィルムを温存出来れば、九ノ刻の顔を隠した男2戦目が1セットで倒せるようになる為、タイム短縮を狙うなら是非に61式でのコンボを狙ってみましょう。
自分の結果・・・90式フィルムにてMAXゲージ刻+コンボ+コンボ+刻の4コンボ。
※「刻」の使用はダメージUP、怨霊との距離を詰めれる効果(スローヒットバック効果)、ポイントの大増。と今後の戦闘に大いに役に立ちますので、FFのタイミングが変化して大変だと思いますが「刻」を入れてのコンボは習得できるよう練習して下さい。
セーブ(現実)。1:14:50(ラップ13:28)。
フラッシュのLVアップ
~玄関「刺青が刻まれた男(体力:1050)」と戦闘~
玄関の長い通路へ誘導します。フラッシュを使用し、強制的にこちらへ向かせて攻撃を待ちましょう。
61式フィルムにて、MAXゲージの5コンボ(刻を混ぜて)にて倒しましょう。
自分の結果・・・同上。
~1階・階段廊下「刺青が刻まれた男(体力:1050)」と戦闘~
玄関同様、フラッシュを利用しゲージ溜め&こちらへの誘導をします。61式フィルムにて、MAXゲージの5コンボ(刻を混ぜて)にて倒しましょう。
自分の結果・・・同上。
セーブ(現実)。1:20:54(ラップ6:04)。

「七ノ刻」
~地下2階人形の祭壇(西)「巫女姿の少女(体力:810)と戦闘~
重MAXゲージの4コンボでOK。ゲージ溜め&トドメには御神石の御守りを使用しましょう。
自分の結果・・・同上。
木像の間・儀式を行う女を撮影(500P)
※儀式を行う女を撮影する行き返り(梁の上)に怨霊が出現します。深紅は歩行速度が遅いので、巫女姿の少女でも運が悪いとダメージを受けることがあります。又、稀に白装束の男(武器持ち)が出現しますが、これは100%攻撃を受けてしまいます。あはれ。ここは巫女姿の少女が出て、攻撃を喰らわないように祈りましょう。
セーブ(箱庭の回廊)。1:32:30(ラップ11:36)。
~刺青の祭壇「久世家当主(体力:1200)」と戦闘~
ワープが多いので時間の掛かる怨霊です。なので強力な61式フィルムを使用し、重ゲージを溜めSCやFFに攻撃を当てていきます。
自分の結果・・・61式フィルム6枚使用にて撃破。
セーブ(現実)。1:38:57(ラップ6:27)。

「八ノ刻」
大広間・14式フィルム(10枚)を取得する。
納屋・61式フィルム(8枚)を取得する。
座敷牢・強化レンズ「零」を入手。※装備して下さい。
射影機の最大値を3LVアップ。
蓄積をLVアップ。
~縄の御堂「縄の男(体力:900)」と戦闘~
縄の男出現後、「追」の効果を利用し振り向き(効かない場合アリ)。飛び込み攻撃が確実に来るので、61式フィルムにて迎撃。14式フィルムにて6回撮影後、御堂の外周を半周し、再び来る飛び込み攻撃を61式フィルムにて迎撃。の繰り返しで良いと思います。かなり簡単に倒せると思います。なお途中連射でなくゲージが溜まってから撮影しているのは、そうしないとフィルムが足りないため(笑)
※ゲージが溜まったら、61式フィルムにて強化レンズ「零」を打ち込みましょう。
迅速に倒したい場合には通常撮影後に外周を回らず、瞬間的に来るFFを撮影(押し返しす)し、再び来る飛込みを迎撃、通常撮影~FFで押し返しを繰り返します。
ご存知の方も多くおられると思いますが、この怨霊は距離により攻撃パターンが9割9部決まっています。
自分の結果・・・迅速パターンにて撃破。61式4枚、14式26枚消費。
セーブ(現実)。1:50:02(ラップ11:05)。

「九ノ刻」
射影機の感度をLVアップ。
~箱庭の回廊「顔を隠した男(体力:1200)」と戦闘~
この顔を隠した男は1回斬り、2回斬りの2パターンの攻撃を繰り出すのですが、モーションが一緒(?)な上、フェイタルフレームの場所がそれぞれ違うので少々やっかいです。
基本的にはFFスタートが怨霊とより近くから可能な1回斬りのFFを捉えて下さい。
61式フィルムにて、MAXゲージの5コンボ(刻を混ぜて)にて撃破を目標に。
自分の結果・・・同上。
セーブ(箱庭の回廊)。1:52:21(ラップ2:19)。
鐘がドスンと落ちてくるポイントはファインダモードにより驚き動作をキャンセル。
人柱の部屋・自決した男を撮影(1000P)
人柱の部屋・装備機能「換」を取得する。※「遅」を装備
蓄積を2LVアップ
~箱庭の回廊「顔を隠した男(体力:1500)」と戦闘~
この顔を隠した男は1回斬り、2回斬りに加えて攻撃動作の速い水平斬りの3パターンの攻撃を繰り出します。1回斬り&水平斬りのFFを捉えるのが良いでしょう。
14式フィルムにて、MAXゲージの5コンボ(刻を混ぜて)+14式フィルムにて、MAXゲージの4コンボ(刻を混ぜて)の2セットが良いと思います。
自分の結果・・・同上

「十ノ刻」
セーブ(箱庭の回廊)。2:00:09(ラップ7:48)。
皆神村・大広間14式フィルム(10枚)を取得する。
書物庫・隠れている少女を07式で撮影(1000P)
社を封じた中庭・屋根を歩く男(500P)
3階屋根裏部屋・90式フィルム(4枚)を取得する。
~刻宮「針を刺す女(体力:750)×2」と戦闘~
61式フィルムを10枚前後残して倒して下さい。
自分の結果・・・同上
セーブ(現実)。2:09:10(ラップ9:01)。

「十一ノ刻」
射影機の最大値をLVアップ。
社3階書物庫・90式フィルム(4枚)を取得する。
社3階書物庫・隠れている少女を撮影(1000P)
明滅する廊下・90式フィルム(4枚)を取得する。
セーブ(箱庭の回廊)。2:19:12(ラップ10:02)。
~刻宮「久世家当主(体力:1200)」と戦闘~
重MAX90式フィルムにてフェイタルフレーム3コンボにてOK
自分の結果・・・同上
セーブ(終ノ路)。2:20:52(ラップ1:40)。
~奈落「巫女姿の少女(体力:810)×3」と戦闘~
通常通り、重ゲージを溜めてコンボで仕留めましょう。ここで大事なのは90式フィルムを3枚残すという事です。ここはダブルキル、トリプルキルが決めやすい場所でもあります。ポイント稼ぎ、時間短縮を目指す方は狙ってみてはどうでしょうか?
自分の結果・・・1体づつコンボにて倒す。
セーブ(現実)。2:25:15(ラップ4:23)。
~縄殿「縄の巫女(体力:1500)」と戦闘~
重MAX90式フィルムにてフェイタルフレーム3コンボにて倒す。
自分の結果・・・同上
セーブ(現実)。2:29:33(ラップ4:18)。

「十二ノ刻」
~人形の祭壇 東「巫女姿の少女(体力:900)」と戦闘~
こちらへ攻撃してくる可能性は完全ランダムなのでFFチャンスは逃さずコンボを叩き込みましょう。ここは61式フィルムを全て使うつもりでOKです。目標は素早く2セット。蝋燭が一段階短くなる前に倒せれば理想だと思います。
自分の結果・・・コンボ3セット(61式フィルムを10枚消費)
座敷のある広間・14式フィルム(10枚)を取得する。
大階段・14式フィルム(10枚)を取得する。
皆神村大広間・14式フィルム(10枚)を取得する。
※着物の間2階を通るルートだと「髪を梳かす女」と強制戦闘となる為、回り道をして戦闘を回避します。現在のところ、この怨霊を素早く倒す方法はありますが、フィルム残量問題が解消出来ません(涙)。
セーブ(箱庭の回廊)。2:41:43(ラップ12:10)。
~奈落「久世当主(体力:1500)」と戦闘~
当主の初撃は手を飛ばしてくるFFチャンスである事が多いので、まずはそこを強力なフィルムで叩きましょう。※この初撃のみ(?)腕の束が超高速で飛んで来ます。
後は連射あるのみ。SC、FFは逃さず撮りたい。ただしFFを捉えると、当主を大幅に吹き飛ばしてしまうので、速攻を心がけているのならFFは外した方が良いかもしれません。
自分の結果・・・初撃をFF撮影~後は連射で撃破。
屋根裏部屋・屋根裏の女性を撮る(1000P)

「十三ノ刻」
砌ノ鏡の破片は、映写室~箱庭~簾御~吊り牢~木像の順番で取得しています。
簾御にて強化レンズ「零」を取得。※装備する
射影機の範囲をLVアップ。
射影機の感度をLVアップ。
強化レンズ「零」を3LVアップ
セーブ(箱庭の回廊)。2:56:42(ラップ14:59)。
社を封じた中庭・零式フィルム(2枚)を取得する。
~刻宮「久世家当主(体力:1800)」と戦闘~
フラッシュで強制的にSCを作りダメージを与える。霊子が溜まれば強化レンズ零攻撃。怨霊のSC、FFを逃さす撮影する。ゲージがMAXになって撮影するのは時間の効率が悪いので7割ぐらい溜まったらガシガシ撮影してしまいましょう。
自分の結果・・・14式フィルム13枚消費にて撃破。※最終的にフィルム余りが激しいので、ここは61式フィルムを使用すれば良かった。
刻宮・61式フィルム(8枚)を取得する。
刻宮・90式フィルム(4枚)を取得する。
セーブ(終ノ路)。3:00:48(ラップ4:06)。

「終ノ刻」
終ノ路・14式フィルム(10枚)を取得する。
~奈落「巫女姿の少女(体力:750)」と戦闘~
鳥居を渡る最中に巫女姿の少女が1体出ますのでフラッシュで誘き寄せて、3コンボ(ラストに零)でOK。
~奈落「巫女姿の少女(体力:750)×2」と戦闘~
さらに下の鳥居を渡る最中に2体の巫女姿の少女が出現しますが、こちらは奈落最下層で戦うのが良いと思います。掴まれたら100%回避可能なフラッシュを惜しみなく使用しましょう。
※フラッシュを使用しても「装備機能 避」が働く事があります。
巫女姿の少女1体目は最初と同じ3コンボ(ラスト零)にて仕留め、最後の巫女姿の少女は4コンボ(強化レンズ未使用)で倒しましょう。また理想としては、最後の巫女姿の少女を倒す前に蓄積レベルを上げ、霊子ゲージをMAX(5)まで溜めておくと良いと思います。
自分の結果・・・同上(途中蓄積レベルUP忘れあり)
蓄積LVをアップ。
強化レンズ「遅」を2LVアップ。
セーブ(終ノ路)。3:05:52(ラップ5:04)。
~終ノ淵「刺青の巫女(体力:3000)」と戦闘~
※ラスボスはノーマルと大きく違う点として、突進攻撃の1回目(かなり上空からの攻撃)にしかFFが存在しません。その為通常通りにFFを狙っても攻撃を受けたり、ダメージ
与えてもゲージがほとんど溜まっておらず、効果が薄い事が大半です。その為以下で示す戦闘方法は「強化レンズ 遅」のLVが2以上である事が必然となります。
まずラスボスは門前に必ず出現しますので、9ゲージ×零式フィルム×強化レンズ零にて650ダメージを与えます。ついで強化レンズ「遅」をLVアップ。
ここからは運ですが、狙う攻撃はずばり上空攻撃です。先述しましたように、通常ではFFを捉えることすら困難ですが、「強化レンズ 遅」を使用することにより、安定してMAXゲージFFを捉える事が可能になります。
具体的な方法ですが、刺青の巫女が上空へ上がったら強化レンズ「遅」を使用(フィルムを消費しますので弱いフィルムで)。ファインダーモードのまま横へ移動、この際刺青の巫女がこちらを狙って突進してきたらそのまま横へ移動で攻撃を回避可能、頭上を越えるように刺青の巫女が浮遊したら追いかける様に移動これで回避の方はOKです。その後刺青の巫女の背後が取れますので、FF撮影。
基本的に上空攻撃のみで撃破可能(最速で倒せます)ですので、他の攻撃を考慮する必要はありませんが補足しておきます。
○刺青の巫女がこちらへ近づいて右手を上げたら、頭上のドクロが突撃してきます。SCチャンスは非常に短く、近距離出現でコレをやられると回避不能。基本的に逃してはいけない攻撃です。
○刺青の巫女がこちらへ近づいて左手を上げたら、掴み攻撃をしてきます。SCチャンスは長く、ファインダーモード時の後退でも十分回避可能。美味しい撮影方法はSCチャンス前に通常撮影、再びゲージが溜まるので消える寸前に再び通常撮影というのが総ダメージ的に大きくなります。
○白黒時は怜の身体に浮かぶ刺青の濃度、フィラメント、音(ヘッドフォンが有効)の3つで回避しましょう。
○「装備機能 追」の効果、刺青の巫女が真後ろにいると追の効果が発揮しやすいです。中途半端な角度で追効果を狙わず、刺青の巫女を真後ろにしてファインダーを構えましょう。
○終ノ淵(最終戦エリア)の石段とその付近では怜の歩行速度が遅くなりますが、刺青の巫女も同様に歩行速度が遅くなります。白黒反転時や歩き掴み時に階段部分を通るように誘導すると逃走時&ゲージ溜め時に有効だと思います。
※3割ぐらいの確率で刺青の巫女の歩行速度が遅い事がありますが、そちらの原因は良く分かりません。
自分の結果・・・9ゲージ×零式フィルム×強化レンズ零にて650ダメージ。
「強化レンズ 遅」をLVアップ。
「強化レンズ 遅」を使用し、上空攻撃のFFに、ゲージMAX90式フィルム(297ダメージ)+ゲージMAX 90式フィルム(297ダメージ)+ゲージMAX 61式フィルム(231ダメージ)にて825ダメージ。
「強化レンズ 遅」を使用し、上空攻撃のFFに、9ゲージ61式フィルム(210ダメージ)+9ゲージ61式フィルム(210ダメージ)+9ゲージ61式フィルム(140ダメージ)にて520ダメージ。
「強化レンズ 遅」を使用し、上空攻撃のFFに、ゲージMAX零式フィルム(413ダメージ)+ゲージMAX 90式フィルム×強化レンズ零(773ダメージ)=1186ダメージ。

クリアリザルト3:08:29(ラップ2:37)、Sランク、最高撮影得点32109点、ノーダメージ。※最高撮影得点は刺青の巫女へラストコンボにての得点です。

○NEWGAME NIGHTMAREをプレイするにあたり大事な事。
ここまで戦闘指南中心で攻略させて頂きましたが、自分の結果・・・2セットのところを3セット等、多少簡易になるやり方でも十二分にSランクは取得可能です。しかしコンボボーナスが減りますのでポイントが足りず、当方の攻略通りのレベルアップが出来ないかもしれません。ですのでコンボを簡易にされる方は1000P浮遊霊だけでなく、500Pの浮遊霊も撮られる事をお薦めします。また自分は無視していますが、五ノ刻~八ノ刻は非常に簡単で高得点の浮遊霊が多数登場しますので是非に撮影してポイントを稼いで下さい。最初は真似で良いと思います、がんばって下さい。

多分疑問が出るであろう答えと、プレイ総評
タイムアタックに関してですが、高速階段移動未使用、ルートミス、螢の戦闘、螢のレベルアップミス、久世家当主戦、一&二刻のチョンボ、61、90式フィルム余り、セーブポイントミス、ラスボス戦がまだまだという感じですので、上記内容を詰めれば3時間切りは可能です。又ノーダメージに固執しているので行っていませんが、深紅は自身のダメージに応じて御神石メーターが回復しますので、久世家当主戦等はわざと相撃ちになって撃破&メーター回復(手を飛ばしてくる攻撃は簡単に相撃ちを狙えます)を狙ったりするとタイムはそのままで御神石メーターはほくほく、といった状況を作れたりもします。
最後になりますがNEWGAMEでは様々なキャラクターの育て方があり、自分のポイント配分はベターであってベストではないと思います。腕に自信のある方は、是非に貴方なりの育て方でナイトメアニューゲームにチャレンジしてみて下さい。

発行日:2005年9月29日
文責&攻略:Hattori

back to lag.website ©Lag.Com 2011 execution took 15.79ms